ピコシュア・プロ

PICOSURE pro 日本初講演

美容医療の世界では技術の進歩は目覚ましく、毎年のように新たな機器が開発されています。現在、その機器の多くは海外で開発されており、それをそのまま日本人の敏感な肌に使うことはできません。

これらをいかに日本人向けに調整していけるか、それがポイントです。

当院は、これまで
テンプシュア(たるみ改善・リフトアップ用高性能RF)
スティムシュア(深部筋刺激によるボディメイクマシン)
ポテンツァ(ニキビ・毛穴治療用ニードルRF)

をアジア太平洋領域で初導入する施設に選出され、各機器での治療効果の引き出し方や使い方のコツについて講演や技術指導をさせて頂いてきました。

ピコシュア・プロ登場

そして、昨年秋、さらに1つそのラインナップが増えました。

PICOSURE pro(ピコシュアプロ)です。

PICOSURE proは、前身のピコシュアに大幅改良が加えられた最新ピコレーザー。

私はCynoSure社のAdvisory board memberとしてその開発から携わらせていただき、完成したPICOSURE pro世界第1号機が当院に導入されました。

それから約半年の臨床試験期間を経て、今回、Jeisys users meetingで機器と症例の日本初披露を迎えました。

これまでのピコシュアや他ピコレーザーとは大きく異なるPICOSURE pro。


当院で使用していたピコシュアも非常に優秀なレーザーでしたが、結果を出すには「回数」が必要でした。

ピコシュア・プロは少ない回数で結果が出る

一方、PICOSURE proの治療効果は従来のピコ秒レーザーをはるかに凌ぎます。

これまではどうしても回数が必要であった深く・厚いシミが、ピコシュアプロであれば、短期間で満足いく結果が出せるようになりました。

奥 謙太郎

奥 謙太郎

院長 Instagramで症例や講演動画を配信

関連記事